スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔面神経痛?

ここ一週間ほど、顔面の左側のこめかみから頬にかけての筋肉が、

何もないときに、ピクピクッと痙攣することが頻繁にあります。

ちょうど、アニメとかで、怒りの表現でピクピクしている感じです。

最初は、疲れてるのかなーと思っていましたが、

ちょっと、長引くので、もしかして、顔面神経痛とかいうやつ?って思い

原因を調べてみたら、

疲れ・ストレスから、最悪、脳腫瘍まであるとか・・・


確かに、今、仕事で過度のストレスがかかっている状態なのですが、

もうちょっとすれば、その時期も脱しますので、しばらく様子を見て

それでも、治らないようならちょっと診てもらったほうがいいのかもしれませんね



Gわんだ~のボカロなコ~ナ~

ボカロの歴史はとりあえず、鏡音リン・レンの発売まで書きましたね。

以前、鏡音リンのうたで『ココロ』という歌を紹介したのですが、

これは作られたロボット(鏡音リン)側からの歌で、

アンサーソングとして、作った科学者側からの『ココロ・キセキ』という歌が存在します。

これは、ジュンPという方が書かれた歌なのですが、

この二つをひとつの物語として、いろんな方がPVを作成されておられます。

その中から、今日はこの歌の解釈のひとつとして、

副産物Pさんが作られたPVを紹介したいと思います。

トラボルタPさんの『ココロ』
ジュンPさんの『ココロ・キセキ』
2曲続けてどうぞ。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gわんだ~

Author:Gわんだ~
好きなモノ:ミクGT
       軌跡シリーズ
       競馬
       一眼レフカメラ
       グランツーリスモ

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
検索フォーム
twitter
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。