スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知ってお得なカメラの豆知識①

風邪の自覚症状があり、微熱もある状態で職場に行き、

今日に限って、仕事がめちゃくちゃハードで、吐血寸前のGわんだ~です。


さて、昨日、ほしいものとして、カメラのレンズを紹介しましたが、

ここで知っておくとちょっとお得なカメラの豆知識を紹介したいと思います。

今日はレンズ編です。
※わかりやすくい表現で説明しているので、カメラに詳しい方はスルーしてください。


カメラのレンズにはその商品名にレンズの性能が明記されています。

このレンズを例にとって説明しましょう。
10501010033.jpg
このレンズの商品名は
EF 24-70mm F2.8 L USMです。
①   ②     ③    ④

①のEFというのはCANONのレンズであることをあらわしています。

②の数字は焦点距離、つまり視界の広さです。

人間の視界はぼんやり眺めている状態で約35mmと言われています。
それから計算すると、このレンズは、人間の視界よりやや広い範囲から、
実際の距離より2倍寄った状態まで撮影できるレンズであることを示しています。

視界よりも広いレンズで撮影すると、どう写るのか?
極端に説明すると、双眼鏡を逆にのぞいた状態になります。
実際の距離より遠くにものが見えますね?

これにより、空間を広く撮影でき、
風景写真などで、山の稜線の端から端までをより長く撮影できて
より迫力が出すことができます。
また、テレビの不動産紹介などの撮影でもこういったレンズが使われ、
部屋を実際よりも広く感じさせ、視聴者の目を欺いていますw


さて、ここでコンパクトデジカメでも役に立つ知識をひとつ。

遠くの被写体をできるだけアップで撮影できるカメラがほしいとします。

5倍ズーム
のデジカメと
7倍ズームのデジカメ、

あなたはどちらを選びますか?

おそらく7倍ズームの方を選ばれると思います。

しかし、ここで注意点がひとつ!


倍ズームと言うのはそのレンズの最短の焦点距離から何倍と言う意味なのです。

5倍ズームが35mmからのカメラだと、35×5=175mm
7倍ズームが24mmからのカメラだと、24×7=168mm

となり、倍ズームのほうがより望遠で撮影できることになります。
逆に風景写真を主に撮りたい場合は焦点距離の数字が小さいカメラを選ぶといいでしょう。

デジカメのスペックに焦点距離35-105mmといった表記が必ずあるので、
倍ズームという売り文句にだまされず、この数字を確認することをオススメします。

③のF2.8と言う数字ですが、これは絞りの開放の限界を表しています。
端的にいうと、どれだけ多くの光を取り込んで、明るい写真を取れるかを表しています。
1に近づくほど明るくなり、一般的に明るいレンズほど高価になってきます。

広角レンズ(視界が広いレンズ)は見ている範囲が広いのであまり気にしなくてもたくさん光が入ってくるのでいいのですが、、
望遠レンズ(視界が狭いレンズ)は光の量が少なくなるので、F値が小さくなるほど値段が跳ね上がってきます。

この"絞り"については、また後日詳しく説明します。

④はCANON独自の表記で、
Lというのはレンズにガラス以外の特殊な素材を使用している高級品であることを示しています。
USMはウルトラソニックモーターの略で、
ピント合わせのときに、音波モーターで高速にピント合わせができることを示しています。

ざっくりとこんな感じです。

それでは、次回講座をお楽しみにw



352Gわんだ~ボカロコ~ナ~352

発売からしばらく主にカバー曲を歌ってきた初音ミクですが、

7月4日、ある衝撃的な動画がニコニコ動画に投稿されます。

このころ、ネットでは、ロイツマというフィンランドのグループが歌う『Ievan Polkka』という曲に合わせて

ブリーチというアニメの織姫というキャラがエンドレスでネギを回す動画が話題になっていました。


これを初音ミクにさせたものなのですが、あまりにもぴったりはまりすぎて、

初音ミク=ネギ

というのと、はちゅねみくという謎のSDキャラを同時に生み出すことになりました。

ある意味、開発者の想定外に今日の初音ミクへ方向性を捻じ曲げた問題作といえるでしょう。

それでは、お聞きください。
otomaniaさんで、
『VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた』です。
YO!

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gわんだ~

Author:Gわんだ~
好きなモノ:ミクGT
       軌跡シリーズ
       競馬
       一眼レフカメラ
       グランツーリスモ

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
検索フォーム
twitter
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。